2012年05月31日

『結構は阿呆の内』

『結構は阿呆の内』
(けっこうはあほうのうち)


自分の意見をもたない人は、
愚か者と同じだということ。

■出典:
■類義語:結構は阿呆の唐名 / 結構は馬鹿の唐名
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

『暗がりに鬼を繋ぐ』

『暗がりに鬼を繋ぐ』
(くらがりにおにをつなぐ)


正体が分からなく、気味の悪いことのたとえ。

■出典:
■類義語:暗がりの鬼
■対義語:
■英:

posted by ジンロク at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

『商いは数でこなせ』

『商いは数でこなせ』
(あきないはかずでこなせ)


商売は薄利多売だということ。
利益を少なくして、たくさん売るのが商売のコツだということ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


タレント・芸能MODE

posted by ジンロク at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−あ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

『頭動かねば尾が動かぬ』

『頭動かねば尾が動かぬ』
(かしらうごかねばおがうごかぬ)


上に立つ者が率先して行動しないと、
下の者が働かないことのたとえ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語日記

posted by ジンロク at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

『お茶を濁す』

『お茶を濁す』
(おちゃをにごす)


いい加減なことを言って、
その場を取り繕うこと。

■出典:『塩鉄論』
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語・格言・ことわざブログ

posted by ジンロク at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−お | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

『利は天より来たらず』

『利は天より来たらず』
(りはてんよりきたらず)


利益は、天から降ってくるものではないということ。
自ら努力して得るしかないということ。

■出典:『塩鉄論
■類義語:
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

『痩せ馬に鞭』

『痩せ馬に鞭』
(やせうまにむち)


弱いものに対し、さらに打撃を与えること。
また、痛々しい様子のたとえ。

■出典:
■類義語:痩せ馬に針立てる
■対義語:
■英:


電脳ダイアリー

posted by ジンロク at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−や | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

『笑う門には福来る』

『笑う門には福来る』
(わらうかどにはふくきたる)


いつも笑い声が満ち、和気藹々としたところには、
自然と幸福が巡ってくるものである。

■出典:上方「いろはがるた」
■類義語:幸運は楽しい門を潜ってくる / 笑って損した人なし
/ 和気財を生ず / 笑門来福
■対義語
■英:Laugh and be fat. / Fortune comes in by a merry gate.


四字熟語・格言・ことわざブログ

posted by ジンロク at 22:14| Comment(0) | TrackBack(1) | ことわざ−わ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

『木で鼻をくくる』

『木で鼻をくくる』
(きではなをくくる)


酷く無愛想に振る舞う。
冷淡にあしらう。
さっぱりする。

■出典:
■類義語:杵で鼻 / 杵で鼻をこする / こっぱで鼻かむよう
/ 立木へ鼻こする / 拍子木で鼻かむ / 木で鼻かむ
■対義語:
■英:


四字熟語・格言を覚えよう
posted by ジンロク at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

『人を呪わば穴二つ』

『人を呪わば穴二つ』
(ひとをのろわばあなふたつ)


ここでの「穴」は墓穴のこと。
他人を呪って殺そうと墓穴を掘る者は、
その報いで自分の墓穴も掘らなければならなくなる。
人に害を与えれば、結局自分も同じように
害を受けるものだということ。

■出典:
■類義語:剣を使う者は剣で死ぬ / 人を呪えば身を呪う
/ 人を呪わば穴七つ / 天を仰いで唾す
■対義語:
■英:Harm set, harm get. / Curses, like chickens, come home to roost.


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。