2012年06月24日

『嘘も方便』

『嘘も方便』
(うそもほうべん)


物事をうまく運ぶためには、
嘘が必要なこともある。

■出典:
■類義語:嘘つき世渡り上手 / 嘘も重宝 / 嘘も追従も世渡り
/ 嘘も誠も話の手管 / 嘘をつかねば仏になれぬ / 法螺も方便
■対義語:嘘つきは泥棒の始まり / 嘘を言えば地獄へ行く
/ 嘘をつくと腹に竹が生える / 正直は一
■英:The end justifies the means.


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

『噂をすれば影がさす』

『噂をすれば影がさす』
(うわさをすればかげがさす)


誰かの噂をすると、えてして当人がそこへ偶然やってくるものだ。
主に、気安く誰かの悪口を言うものではないという戒めの意味を込めて使う。

■出典:
■類義語:噂を言えば主が来る / 謗れば影さす / 噂を言えば影が差す
■対義語:
■英:Talk of the devil and he is sure to appear.


posted by ジンロク at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

『後ろ指を指される』

『後ろ指を指される』
(うしろゆびをさされる)


後ろから指をさされること。
陰で悪口を言われること。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


麗しのApple

posted by ジンロク at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

『魚の水を離れたよう』

『魚の水を離れたよう』
(うおのみずをはなれたよう)


頼りにしているものを失って、
どうする手立てもないさまのたとえ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語・格言・ことわざブログ

posted by ジンロク at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

『兎の昼寝』

『兎の昼寝』
(うさぎのひるね)


油断して思わぬ失敗をすること。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


イソップ寓話集 (岩波文庫)


posted by ジンロク at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

『売り言葉に買い言葉』

『売り言葉に買い言葉』
(うりことばにかいことば)


相手の暴言に対して、同じような調子で言い返すこと。

■出典:
■類義語:売る言葉に買う言葉
■対義語:
■英:One ill word asks another.


四字熟語・格言を覚えよう


posted by ジンロク at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

『打たぬ鐘は鳴らぬ』

『打たぬ鐘は鳴らぬ』
(うたぬかねはならぬ)


何事も原因があって結果がある。
また、行動しなければ、成果は出ない。

■出典:
■類義語:打たねば鳴らぬ / 蒔かぬ種は生えぬ
/ 火の無い所に煙は立たぬ
■対義語:
■英:Nothing comes of nothing.


ことわざ大好き!?


posted by ジンロク at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

『牛に対して琴を弾ず』

『牛に対して琴を弾ず』
(うしにたいしてことをだんず)


いくら立派な道理を説いて聞かせても、
志の低い者や愚かな者には何の役にも立たないことのたとえ。

■出典:『祖庭事苑
■類義語:犬に論語 / 兎に祭文 / 牛に経文
/ 馬の耳に念仏 / 牛の前に琴調べ
■対義語:
■英:




posted by ジンロク at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

『牛にも馬にも踏まれず』

『牛にも馬にも踏まれず』
(うしにもうまにもふまれず)


子どもが無事に成長することのたとえ。

■出典:
■類義語:牛馬にも踏まれず
■対義語:
■英:


四字熟語・格言BLOG

posted by ジンロク at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

『雨後の筍』

『雨後の筍』
(うごのたけのこ)


似たようなものが次々と現れ出ることのたとえ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語日記

posted by ジンロク at 01:22| Comment(0) | TrackBack(2) | ことわざ−う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。