2012年10月28日

『学者の取った天下なし』

『学者の取った天下なし』
(がくしゃのとったてんかなし)


学者は、学問の上では天下や国家について論じるが、
実際にはそのように理想的に国を治めることはできないということ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:



.
posted by ジンロク at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

『風に順いて呼ぶ』

『風に順いて呼ぶ』
(かぜにしたがいてよぶ)


風上から風下に向って呼ぶとはっきり聞こえるように、
勢いに乗って事を行えば成功しやすいというたとえ。

■出典:『荀子
■類義語:
■対義語:
■英:


荀子 (中国の思想)

posted by ジンロク at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

『苛政は虎よりも猛し』

『苛政は虎よりも猛し』
(かせいはとらよりもたけし)


悪い政治というものは、虎の害など比べものにならないほど
人民を苦しめる。

■出典:「礼記
■類義語:
■対義語:
■英:


『礼記』にまなぶ人間の礼 (10代からよむ中国古典)

posted by ジンロク at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

『籠で水汲む』

『籠で水汲む』
(かごでみずくむ)


籠で水を汲んでも、隙間から流れてしまって
水がためられないことから、
骨を折っても効果のないことのたとえ。

■出典:
■類義語:籠釣瓶で水汲む / 笊で水を汲む / 笊に水
■対義語:
■英:


四字熟語・格言・ことわざブログ

posted by ジンロク at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

『金の切れ目が縁の切れ目』

『金の切れ目が縁の切れ目』
(かねのきれめがえんのきれめ)


金銭面での利益がもう見込めなくなった時が、
付き合いも終わる時だということ。
金銭で成り立っている関係は、
金銭がなくなれば終わるということ。

■出典:
■類義語:利を以って合う者は窮禍患害に迫って相棄つ
/ 愛想づかしは金から起きる / 出雲の神より恵比寿の紙
■対義語:
■英:When poverty comes in at the door, love flies out at the window.


四字熟語・格言・ことわざブログ

posted by ジンロク at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

『頭動かねば尾が動かぬ』

『頭動かねば尾が動かぬ』
(かしらうごかねばおがうごかぬ)


上に立つ者が率先して行動しないと、
下の者が働かないことのたとえ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語日記

posted by ジンロク at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

『亀の甲より年の功』

『亀の甲より年の功』
(かめのこうよりとしのこう)


年長者の経験や知恵は尊ぶべきであるということ。
「亀の甲より年の劫」とも書く。

■出典:
■類義語:医者と坊主は老人がよい / 蟹の甲より年の劫
/ 松傘より年嵩
■対義語:
■英:Personal experience is better than book learning.


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

『隗より始めよ』

『隗より始めよ』
(かいよりはじめよ)


遠大な事をするには、まず手近かなことから始めるのがよいということ。
また、事を始めるには、言い出した本人から始めよ、の意にも用いる。

■出典:『戦国策
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

『語るに落ちる』

『語るに落ちる』
(かたるにおちる)


問い詰められると言わないのに、何気なく話しているうちに、
うっかり本当のことをしゃべってしまうこと。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:The tongue is ever turning to the aching tooth.


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

『火事あとの釘拾い』

『火事あとの釘拾い』
(かじあとのくぎひろい)


火事で家や財産をなくしたあとで、
焼けた釘を拾い集めても何にもならないように、
散財をしたあとで、少しくらい節約しても意味がないこと。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語・格言BLOG

posted by ジンロク at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。