2012年05月29日

『暗がりに鬼を繋ぐ』

『暗がりに鬼を繋ぐ』
(くらがりにおにをつなぐ)


正体が分からなく、気味の悪いことのたとえ。

■出典:
■類義語:暗がりの鬼
■対義語:
■英:

posted by ジンロク at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

『国破れて山河在り』

『国破れて山河在り』
(くにやぶれてさんがあり)


戦乱のために、国は滅びて元の姿はなくなってしまったが、
山や川だけは昔のままの姿を残しているということ。

■出典:杜甫の「春望詩」
■類義語:
■対義語:
■英:The mountains and rivers are good neighbors.


四字熟語日記

posted by ジンロク at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

『君子危うきに近寄らず』

『君子危うきに近寄らず』
(くんしあやうきにちかよらず)


人格者は身を慎む者であるから、
危険な所には初めから近付かない。

■出典:
■類義語:命を知る者は巌牆の下に立たず / 賢人は危きを見ず
/ 聖人は危きに寄らず / 金持ち喧嘩せず / 君子危うきにのぞまず
/ 触らぬ神に祟りなし
■対義語:虎穴に入らずんば虎子を得ず
■英:A wise person never courts danger.


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

『腐っても鯛』

『腐っても鯛』
(くさってもたい)


鯛は腐っても魚の王様である。
上等なもの、優秀なものは、
痛んでもその品格を失わない。

■出典:
■類義語:腐っても鯛の骨 / 沈丁花は枯れても香し
/ ちぎれても錦 / 古川に水絶えず / 破れても小袖
/ 千切れても錦
■対義語:麒麟も老いては駑馬に劣る / 昔千里も今一里
■英:A good horse becomes never a jade.


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

『靴を度りて足を削る』

『靴を度りて足を削る』
(くつをはかりてあしをけずる)


靴の大きさに合わせるために自分の足を削るように、
事の本末を誤ること。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

『愚者も一得』

『愚者も一得』
(ぐしゃもいっとく)


愚かな者も、たまには名案を出すことがあるということ。

■出典:『史記
■類義語:阿呆にも一芸 / 愚者も賢者に助言をあたえ得る
/ 愚者も千慮に必ず一得あり / 千慮の一得
/ 能なしの能一つ / 馬鹿にも一芸
■対義語:
■英:


史記 全巻セット (小学館文庫)


posted by ジンロク at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

『口は心の門』

『口は心の門』
(くちはこころのもん)


心に思っていることはとかく口に出して言いがちである。
言葉には十分気をつけよという戒めの言葉。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

『口では大坂の城も建つ』

『口では大坂の城も建つ』
(くちではおおさかのしろもたつ)


口ではどんな大きなことでも言えるという例え。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

『管を巻く』

『管を巻く』
(くだをまく)


わけのわからないことをぐずぐず言うこと。
とりとめのないことをくどくど言うこと。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

『口の虎は身を破る』

『口の虎は身を破る』
(くちのとらはみをやぶる)


うっかり口を滑らせて身を滅ぼしたりすることがある。
言葉は慎むべきであるという教え。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。