2012年05月14日

『人を呪わば穴二つ』

『人を呪わば穴二つ』
(ひとをのろわばあなふたつ)


ここでの「穴」は墓穴のこと。
他人を呪って殺そうと墓穴を掘る者は、
その報いで自分の墓穴も掘らなければならなくなる。
人に害を与えれば、結局自分も同じように
害を受けるものだということ。

■出典:
■類義語:剣を使う者は剣で死ぬ / 人を呪えば身を呪う
/ 人を呪わば穴七つ / 天を仰いで唾す
■対義語:
■英:Harm set, harm get. / Curses, like chickens, come home to roost.


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

『百聞は一見に如かず』

『百聞は一見に如かず』
(ひゃくぶんはいっけんにしかず)


100回聞くより、1回見る方が良く分かる。
何度繰り返し聞いても、一度実際に見ることに及ばない。

■出典:「漢書」
■類義語:聞いた百より見た一つ / 千聞は一見に如かず
/ 論より証拠
■対義語:
■英:


ことわざ大好き!?

posted by ジンロク at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

『鬚の塵を払う』

『鬚の塵を払う』
(ひげのちりをはらう)


目上の者に媚びへつらう。

■出典:『宋史
■類義語:胡麻を擂る / 首を垂れて尾を降る
■対義語:
■英:


麗しのApple

posted by ジンロク at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

『一旗揚げる』

『一旗揚げる』
(ひとはたあげる)


新しく事業を始めること。
また、一仕事して成功すること。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

『人の苦楽は壁一重』

『人の苦楽は壁一重』
(ひとのくらくはかべひとえ)


壁を隔てた隣家の様子がわからないのと同じように、
他人の苦しみや楽しみは他人事でしかないということ。

■出典:
■類義語:
■対義語:
■英:


麗しのApple

posted by ジンロク at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

『一肌脱ぐ』

『一肌脱ぐ』
(ひとはだぬぐ)


他人のために本気になって力を貸すこと。

■出典:
■類義語:一肩脱ぐ
■対義語:
■英:


セカンドライ


posted by ジンロク at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

『人の褌で相撲をとる』

『人の褌で相撲をとる』
(ひとのふんどしですもうをとる)


他人の物を使って自分の役に立てることのたとえ。

■出典:
■類義語:舅の物で相婿もてなす / 人の太刀で功名する
/ 人の牛蒡で法事する / 他人の念仏で極楽参り
■対義語:
■英:


セカンドライフ

posted by ジンロク at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

『匹夫の勇』

『匹夫の勇』
(ひっぷのゆう)


道理をわきまえない男が血気にはやって
がむしゃらに行動するような、浅はかな勇気。

■出典:『孟子
■類義語:小人の勇
■対義語:
■英:


「孟子」は人を強くする (祥伝社新書129)

posted by ジンロク at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

『顰みに倣う』

『顰みに倣う』
(ひそみにならう)


善し悪しを考えずに、人の真似をすることのたとえ。
また、他人に倣って同じように行動することを
謙遜していう言葉。
「西施の顰みに倣う」ともいう。

■出典:『荘子
■類義語:
■対義語:効顰 / 西施捧心
■英:


老子・荘子 (講談社学術文庫)

posted by ジンロク at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

『人のふり見て我がふり直せ』

『人のふり見て我がふり直せ』
(ひとのふりみてわがふりなおせ)


他人の言動を見て、自分の行いを反省し、
改めよということ。

■出典:
■類義語:人こそ人の鏡 / 人の上見て我が身を思え
■英:Learn wisdom by the follies of others.


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。