2010年02月10日

『留守は火の用心』

『留守は火の用心』
(るすはひのようじん)


留守の間はことさらに火の元に注意しなければならない、ということ。

■出典:
■類義語:
■英:


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 09:50| Comment(0) | TrackBack(2) | ことわざ−る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

『瑠璃も玻璃も照らせば光る』

『瑠璃も玻璃も照らせば光る』
(るりもはりもてらせばひかる)


優れた素質や才能を持つ者は、どこにいても目立つということ。
また、優れた者は、活躍の場を与えられれば真価を
発揮するというたとえ。

■出典:
■類義語:紅は園生に植えても隠れなし
■対義語:
■英:


四字熟語・格言BLOG
posted by ジンロク at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ−る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

『類は友を呼ぶ』

『類は友を呼ぶ』
(るいはともをよぶ)


似たような傾向を持つ者は、自然に寄り集まるものである。
また、気が合うものは自ずから集まるものである。

■出典:「易経−繋辞・上」
■類義語:同気相求む / 似た者夫婦 / 似るを友
/ 類を以って集まる / 類は友を以て集まる
■対義語:類を異にす
■英:Birds of a feather flock together.

易経〈上〉 (岩波文庫)

易経 下  岩波文庫 青 201-2


四字熟語・格言を覚えよう

posted by ジンロク at 10:35| Comment(0) | TrackBack(1) | ことわざ−る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。